FC2ブログ

松岡 1月14日

高松からコンビニ寄ったりして、チョイ遅れ

 開店時間から少し経ってるんで、車も数台(71回目)

四軒目 松岡 10時20分

 
   この日が、今年初の訪問なんで・・・
 


三軒でちょっときてるOSSANは、
 いつもの様にあっさりと しかしゲソは、要る~~。

 


同行のT岩さんも同じように「藤原屋」を皿に

「よしや」でレンコン 「山越」でちくわ
 「清水屋」でゲソ天 まだまだ底知れない揚げもん帝王

 実は、OSSANのホームページのネーミングは、この人から
         「うどん八玉天ぷら五つ」

  数人の後 女将さんから手渡されカウンターへ

醤油小 230円 ゲソ天 120円

 


コメントは言わずとも見た目で、ため息の出る麺

  いつもの様に代わる代わる口に 満足~~~!


新年初なんで、大将に挨拶して 至極のひと時終了

帰る気だっだが、同行者の一言
  「久しぶりじゃけん 6軒は行かんと」 ・・・・・・。

   液キャベ購入 決定した瞬間でした(爆^)
 
 
 
松岡
綾歌郡綾川町滝宮1722
TEL 087-876-0988
営業 10:00~14:00
不定休
スポンサーサイト



清水屋 1月14日

「マルタニ」へ行くも 月曜定休

やっぱりやってなかったか・・・と ここへ(移転後3回目)

三軒目 清水屋 9時45分

 


お客さんは一組のみ 天ぷらも揃ってない事に
  揚げ物帝王 T岩さん ・・・憮然””


顔色を見たのか 店主がすかさず
 「言ってもらえたら揚げますよ」 と 帝王

小躍りして 「ゲソ天!」 と告げ(笑^) 席に
  OSSANは、脳からの信号を受ける間も無く・・・・・。

カレーうどん小 350円


肉うどんの肉を乗せてからルーをかけてたんで、
 たっぷり牛肉入りカレーうどんって 認識~~w
     麺は、定評ある好みのなんで問題無し


OSSANには、ややピリ辛に感じるルーだが、普通か?

  もうちょっと「うま味」が有れば、よかったかな・・・?

 揚げ立ての「ゲソ天」にかぶりつく同行者
   
「やっぱ 出来たちは、ええ」とご満悦
     帰るまで、天ぷら いくつ食べるか?(笑^)

 
 
清水屋
高松市成合町8番地
TEL 087-886-3212
営業 8:00~14:00
定休日 日曜日

山越うどん 1月14日

久々の同行者なんで、 
      様子見でここへ行ってみると拍子抜け

  交差点の曲がった先には、祝日とは思えない光景


ミゾレ交じりの寒い中 
      観光客も二の足を踏んだか?(40回目)

二軒目 山越うどん 9時10分


並びは店内のみ おばちゃんもゆったり?して(笑^)

「天気の悪い中 いつもありがとな~」 微笑む~(爆^)

 


ちょっと寒そうなんで、ここの定番を注文


何軒行くか判んないで、ちょっとOPは控えて


吹き抜けの中 飲食スペースには、そこそこのお客さん

 

T岩さんのダシ等の世話もして

釜玉小 200円

 


抜き立てのいつもの麺 ほわっとした中にも一本芯がある。

ダシは、釜玉用プラス醤油で調整済なんで、OSSAN謹製

  いつもブレの無い「THE 山越」って感じか?

庭で食べてる家族連れ 寒そう~~” ぶるっ%&$)
 

 
 


「松岡」開店まで、まだまだ時間たっぷり

         高松方面へ
 
 
山越うどん
綾歌郡綾川町羽床上602-6
TEL 087-878-0420
営業 9:00~13:30
定休日 日曜日

よしや 1月14日

先日飲みの際 約束してたんで、
   この日は、T岩さんと早めの出立

 まずい店は、キレられても困るんでw まず(60回目)

一軒目 よしや 8時40分


今年まだ行ってなかった ってのもあるので・・・・

雪が混じった雨の中 さすがにお客さんの行列までは無く


 注文は、変わらないいつものパターン2


ひやあつ小 220円 ちくわ天 90円

 


熱いダシの中の麺は、硬い~!って程では無く

          ちょうどいい塩梅
    
     しかし久しぶりのT岩さん
 あつあつなのに 「こげん 硬かったけ?」と 
  永く食べて無いと 変わったんが如実に判るのかなあ・・?

  「ひやひや」のがっしりしたのも好きだが、
     これもまた いい感じのうどんでした。


いつものコースをとるには、少し早いし

    次は、行き当たりばったりか?
 
 
 
よしや
丸亀市飯野町東二343-1
TEL 0877-21-7523
営業 7:00~15:00
定休日 火曜日

S本さん しっぽく なかやまうどん

昨日の「なかやまうどん」
   OSSANのとは 違って 
    温かいS本さん「しっぽく」  460円

 
 
「かけダシに野菜入れただけみてえな」 とは、S本さんの弁
 
あまり お気に入りじゃなかった模様~

なかやまうどん 1月7日

一応 お付き合いの店も終わり橋方面へ

 OSSAN2回目店を 最後に一軒(2回目)

五軒目 なかやまうどん 13時10分

 


2.3台の車があるが 駐車場は広いんで問題無く
常連さんと思われる数名が、
       おばちゃんと会話しながら食べてる。


壁には、処狭しと着物が吊られて 夜見たらちょっと不気味?


全店制覇本におすすめって有ったんで、それを


S本さんは、今回は見逃さず「しっぽく」 (次回アップ)

OSSANのは、ガラスの器でやって来た涼しそうな一品

なかやまうどん冷 460円


色々具材が乗ってるが、どれも う~んって唸る味
麺は、シャンとしていいのだが、なんかなぁ~~?


普通に「かけ」とか「ざる」の方が 良いのかも?

さあ 帰って仕事に復帰しますか・・・・。
 
 
 
なかやまうどん
高松市中山485-1
TEL 087-881-5353
営業 7:00~16:00
定休日 火曜日

元匠 1月7日

高速で 時間短縮して瓦町へ

   「潮路」へ行くも やはり開いて無い。

  で線路を挟んだ反対側へ移動して コインパーキングへIN

      ちょっと歩いて、この店へ(2回目)

四軒目 元匠 12時40分


サラリーマンが昼食で行き交う中 入店
  こじんまりしたセルフ コンパクトな導線

 


車で暑かったんで、注文は、

冷かけ小 170円 ちくわ天 80円


3軒続いて 作り置きの麺だったんで、なんか新鮮~

 噛み応えもある 角の付いた麺 ダシも切れてる~(笑^)

  単にしっかり冷えてるから そう感じたのかもしれないが・・。


斜め切のちくわも弾力がある 食べ応えのいいヤツ
「しっぽく」の文字を見逃して、残念がってるS本さん(笑^)
 

外に出て「潮路」へTELしてるが、うどん屋大将の「やめた」に 
  なぜか安堵してるご様子 がっかりしても良さそうだが・・・。

 これで S本さんの残すところは
        「でんさく」ジャンボフェリーのみか?
 
 
元匠
高松市塩上町1-3-20
TEL 087-835-1490
営業 10:00~15:00
定休日 土日祝日

産直 のうさぎ 1月7日

先日食べた店なんだが、S本さんは まだだった・・・ので。

  ここも土日祝休みの店 お供三軒目(2回目)

三軒目 産直 のうさぎ 11時半

 


ずっと 「産直の うさぎ」 って思ってたが、
実際は「産直 のうさぎ」 「野うさぎ」だったのね~(笑^)

売ってる惣菜等には、
    「のうさぎ」って符丁が入ってたんで間違いなしです。


前回と同じ様におばちゃんたちが、忙しく働く厨房

   惣菜や寿司 天ぷら フライ 準備に大わらわ


一つ天ぷらを皿に取り 席で待つ事数分
  運ばれてきた、熱過ぎるうどん(笑^)

 


かけ小 250円 野菜かき揚げ 50円

 


まあ 批評するんは、ヤメといてあげて・・・(笑^)

   うまい野菜の掻き揚げがダシを吸い込む~~

 普通は、みそ汁代わりで頼む「うどん」なんでしょね。
    多分 お客さんのほとんどが常連で・・・・。


 さあ 次は 高松市内へ お付き合い~(爆^)
 
 
産直のうさぎ
丸亀市本町1-1
TEL 0877-21-1299
営業 11:00~14:00
定休日 土日祝日

寿美屋(多度津) 1月7日

まだまだ お供は続き やって来たのは、多度津

 表に張ってある営業日 サラリーマンには難関の店(2回目)


二軒目 寿美屋 11時15分

 


11時前に一度通ったが開いて無くて、
  開店時間ジャストに行って 回転灯発見~””

前回「ここに停めて」って言われた隣の空き地に入れ 入店
   お客さんは、ゼロ 一番乗り~


イナリや寿司は有るが、予定あと3軒 ちょっと自重~

 


ゆっくり作り始める女将さん 麺は仕入れ麺
   多分変わって無ければ「牛田」謹製

  少しばかりのまったりした時間が過ぎ、完成~

肉うどん 420円

 


ダシと一緒に煮込まれた肉とネギ こんなん好きかも・・・

さすがにしっかり温められた麺 力無く切れるが・・・。
 まあ食堂系のうまいヤツって事で、認識のOSSAN


  次は、先日行った産直市へ
 
 
 
寿美屋
仲多度郡多度津町栄町3-2-44
TEL 0877-32-3803
営業 11:00~14:00
定休日 金、土、日、祝日

堂尾 1月7日

前々から約束してたんで、お供~ となった日

   平日休みが取れたS本さん

あと少しで全店制覇だが、土日祝休みの店がネックだったのね

 それを解消する手助けに  仕事もそこそこに 出発~~(笑^)

    坂出北インターを下りて OSSANは、7回目

一軒目 堂尾 10時20分


店におばあちゃんの姿が見当たらない??
映画「UDON」のように 麺打ち場で倒れてたら洒落になんない

右の部屋 覗いてハケ~ン(村雨流)~ 
            しかし声は かけないで・・・・。
    肩をたたいて・・・・・おばあちゃん戦闘モードに


しっかり温めていただき この日は一軒目で OPが有ったんで 

 
 


うどん 130円 ちくわ天 80円

 
 


メモ帳に筆談で 
「耳が遠いので話しかけないで」と 
         メモ帳を差し出されるが
 それとは 裏腹に そばに座って、話しかけてくる(笑^)

「もう今年で61年 うどん作ってる」 とか
「27歳から初めて 88歳になったとか」
 
         ただただ 一方通行の会話・・続く。

    こっちが話しかけても 通じん~~コマッタ・・。

うどんは、いつもの優しい系 生姜も自分で擦って入れるタイプ

 どっかのチェーン店の様に業務用じゃないのが うれしい~。

  メモ帳に「ちくわ いくら」と書くと 大きな声で「80円!」

  お釣りも置いてある所から、勝手に清算
      おばあちゃん 頑張ってね~(笑^)
 
 
 
堂尾
坂出市白金町3-11-32
TEL 0877-46-5710
営業 10:00~14:00
定休日 土、日、祝祭日
プロフィール

おっさんうど~ん

Author:おっさんうど~ん
讃岐うどん全店制覇達成 もうすぐ二周も終わる~

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR