FC2ブログ

松岡 7月14日

何もしゃべらんでも 行く先は、知ってる(笑^)

   店頭は、すでに満車で 第二駐車場へ

   やっぱり ここも普段より多い(80回目)

二軒目 松岡 10時20分


ちょうど麺切れ この時間では、珍しい経験w

 


ゲソを取って、切り分けてもらうと 大将が
    「こりゃ ハズレやったなあ~」(苦笑^)

 ちょっとハリボテ気味の「藤原屋」 たまには、あるかなw

    麺待ちの間に二本目にかぶりつく

 いくら好物だからと言っても・・・「よしや」に続き 三本目

   OSSANも待ってる間に一本のみ終了(爆^)


うどんは、大将がトッピングして 
    テーブルまで運んで来てくれた~ 初か?

醤油小 220円 ゲソ天 120円

 


ネギの乗せ方が女将さんとは違って丁寧・・な 気がするw

  釜から抜いて、洗ったばかりの艶麺 
     醤油が一番合うなあ いや 合うね!(爆^)

  次々現れる新参者wにバタバタする三人


 対応も大変やね~   次もいつもん所~ww
 
 
 
 
.
松岡
綾歌郡綾川町滝宮1722
TEL 087-876-0988
営業 10:00~14:00
不定休
スポンサーサイト



よしや 7月14日

前日神戸から帰ったんが夜10時だが、

  日曜日の朝もちょこっと仕事入れてたんで済ませ、

 コンビニに寄ると K治君 がっ””””””””!

 「OSSAN うどんでも行くかな?」 
           敵に後ろは見せない馬鹿・・・・。

 疲れてる体に鞭打って、二日続けて香川入り。

   コースは、変哲もないが 安心のいつもの道取りw

目を瞑っても行ける(嘘^) いつものここ(69回目)

一軒目 よしや 9時50分


  さすがに連休 車も多く 店内ほぼ満席


  新しいメニューの中から注文して、OPを取って、

 

 


バタバタしてる皆さんに挨拶をして、待つ事15分

    カウンター前は、さらに増えるお客さん~

 
番号を呼ばれ 何とか・・・・。

冷たいつけ 220円 ちくわ天(磯辺) 90円

 


水の中に入ってるんも涼しげ これもまた一興

 漬けダシも好みなんで、冷え冷え ちゅるちゅるっと

 一度「つけ麺」を食べてる

 「こないだより うもおなっとる(うまくなってる)」

 研究熱心な大将の事 進化させてるんでしょうね~(笑^)

     さあ 次も大方の予想通りのあそこへ
 
 
 
よしや
丸亀市飯野町東二343-1
TEL 0877-21-7523
営業 7:00~15:00
定休日 火曜日

大真 7月13日

丸亀城近くの「こいこい」へ行くも開いてない。

   ぐるっと回って ウロウロして、
 青いんさんの昔の仕事場の近所のここへ(2回目)

三軒目 大真 11時20分


入り口近くのテーブルには、二組のお客さん
    座敷には、まだ誰も座ってないが、
  一人なんで、邪魔せんようにカウンターへ


 4年程前の前回は、「カレーうどん」だったんで、

  この日まだ「天ぷら」を食べて無かったし、

    最後の一杯なんで、ちょっとだけ奮発してw


天ぷらうどん小 430円

 


少し色の濃い醤油が勝ったダシ でも問題無し

 ちゃんとした麺 「ぬるめで」と頼んだが、やや熱かったなあ・・

 目の前で揚げてくれた「天ぷら」 海老もプリプリ

 まだ余力は有るが、時間が無いんで 終了

   さあ 神戸へ向けて ひた走るぞ~(笑^)
 
 
 
大真
丸亀市土器町西4-326
TEL 0877-22-8992
営業 10:30~麺終了
定休日 日曜日

牛田 7月13日

ちょっと足を伸ばして、丸亀方面

 前は、何度となく通ってるんだが、一度のみの店(2回目)

二軒目 牛田 10時半

 


女将さんが一人店で 隣で製麺所を営んでるんで、
        さしずめ 食堂付き製麺所って所か?

  メニューは、とっても豊富だが、惣菜までは手が回らん~


赤い字で書いてくれてるのに見逃して(冷かけ)、
注文は、なんとなく高価な品を

   ゆっくり裏や表をいったり来たりして、10分後

肉うどん 450円


具がバライティーに富んどって、麺見えず(笑^)

       持ち上げて、撮影~~


卸麺で、多度津の「寿美屋」でも食べてるんで、
          よく知ってる麺なんだが 普通~

ダシは、ちょっと独特な味と香り?がするなあ・・・・。

  ちょっと酸っぱいんを食べつくし、二杯目終了


  まだ 時間は残されてるんで、次~w
 
 
 
牛田
丸亀市土器町東1-411
TEL 0877-22-4626
営業 10:30~16:30
定休日 日曜日

鎌田うどん 7月13日

昼過ぎには、神戸に居らんといけん土曜日

  何とかなるかってんで、ちょこっと香川へ

   あんまり遠くへは、行けんので、二回目店巡り

 まずは、宇多津の食堂風のここへ(2回目)

一軒目 鎌田うどん 10時5分

 


一度前を通って確認したが、開いて無かったんで、
  コンビニ寄って戻ってみると、先客がすでに入店済~

飾りっ気の無い昔の食堂風のテーブルと椅子

   夫婦でやってるようで、ゆっくりとした時間の流れる店


奥に向かって注文して、間が持たないんで、「おでん」を二本

 


平らげた頃に おばちゃんが運んで来る。

かけ小 200円 おでん2本 160円

 


細目の縮れた麺 作り置きじゃ無さそうなんで、
   これがここのスタイルの麺なんだろうな~・・・・。
 

チュルンとした優しい麺 薄目のあっさりダシ
    疲れてる体には、良いかも知れんなあ・・・。

   橋から あんまり離れたくないんで、次は?
 
YAHOOが悪いんか IEか 画像がちゃんと載せれん(劇オコプンプン丸~)
 
 
鎌田うどん
綾歌郡宇多津町757-5
TEL 0877-49-2025
営業 10:00~15:00
定休日 月曜日

暖心(ひなた) 7月10日

「りこさん」がみつけ 「SAKASAN」が行ってたんで、
    負けじとOSSANも行く~~ 香川最西端

駐車場の一部は、多分「愛媛県」と思われる場所に忽然と?

  元は「蛸や由賀丸」が有った所に「セルフうどん店」がっ”

四軒目 暖心(ひなた) 12時15分

 


だだっ広い駐車場は、大型もOKのしるしか?

 まあ入れなかったら隣の「ポプラ」って手もあるが・・(笑^)

店内は、こじんまりとしていて10人も入れば満席かなあ?

 表に食堂って有るが、メニューは「セルフうどん店」そのもの


手打ち して ちゃんと湯がしてたんで「うどん店」ですね。

 少し高めな価格設定、お得なのは定食系でしょうか?


お祝いと新店作法でOPを取って、
     常連の様に ど真ん中に座るの前に着席~~w

 

冷かけ小 280円 えび天 120円

 


手打ちのシャンとした麺に 愛媛らしく甘目のダシ

 色は、ちょっと濃い目だが クドくは無い味

 「漬けダシも甘えよ」と 
    前で「ざる」と「鳥から揚げ」を食べる

  まあ 嫌いな味じゃ無かったみたいですね。

 外に出てから、  「ホンマに香川かどうか聞いてくらあ”」
               と 再度店内へ ・・
 
    「香川です」 って 聞いてきて、得心してた~(爆^)

 ついでに営業時間 定休日聞いてきてもらうんやった~・・・
     って 後悔したのは、だいぶ走ってからの事
 
 

   さあ 仕事が押しとる~超高速で高速道路帰ろっとw
        
 
 
暖心(ひなた)
観音寺市豊浜町箕浦甲2495-2
TEL 0896-56-2077
営業 10:00~15:00
定休日 月曜日

讃岐めんさ 7月10日

「めんや七福」を出て、開店まで40分有るんで、
   「スカイファーム」まで走って スイーツタイ~ムw

取って返して、先の店の近所
   ここは、前日プレオープンで この日が本開店

三軒目 讃岐めんさ 11時10分

 


テーブルには、誰も座ってないが、これ位の行列

 


目出度い海老でも・・と思ったが、天ぷらは間に合ってないw

 


店側は、8人もいるのに まだまだ段取り悪そうですね(笑^)

  と 言う事で、アゲアゲの「掻き揚げ」をチョイスして、

冷かけ小 100円(オープン価格) 
かき揚げ 100円

 


麺は しゃんとした平打ち麺 まあまあ
  しかし ちょっと冷ダシが薄いかな~?

前で「ざる」を食べてる 同じかき揚げも追加して、
  ちょっと首をかしげながら、速攻・・・終了(爆^)


ちょこっと横を見ると「cobaraさん」じゃありませんか~

  近所なんで、フットワーク軽いですね~(笑^)

店を出て、の一言 「七福の勝ち!」 

  あくまで の感想でしたが、OSSANも同じかな・・・。

  さあ 次は、最果ての西の端まで 一ッ跳び~(爆^)
 
 
 
讃岐めんさ
高松市磨屋町5-1シライビル1F
TEL 087-821-3393
営業 11:00~14:00
定休日 日曜、祝日

めんや七福 7月10日

前回香川入りした時には、すでに開店していたが

    情報が入ったのは、帰った日の夜

 まあ 行かんといけんでしょうってんで、高松は、この新店

二軒目 めんや七福 10時15分


最初ローソンを目印に行ったんで判らず、
  ガードマンのに~ちゃんに聞いて、発見した次第・・・。


美人のおねえちゃんに迎えられ、ええかっこしいじゃ無くw
   新店作法と店頭の押しが有ったんで、最高値を



 
 
 
 
 
 
 
 
 
オプションは、ちょっとだけ我慢して、

 

えびすぶっかけ冷小 450円

 


若い衆が入れた「生卵」を店主らしき人が 
              冷蔵庫のんと入れ替えてる。

なんで? と 思ったが 看板をよく見ると卵も厳選の一玉入り

牛と豚の二種盛り、麺の量も相当多いんで、まあ納得の一品

ストレートな硬麺に甘目のぶっかけダシ
     牛も豚も柔かくて OSSAN向き? でしたねw
 
     ただ アゲ・・・・見当たらんかったな・・・・・。

前では、巨大なイモ天に「ざる」 の 


写ってないが、漬けダシ 気に入ってたみたいです。
 


うどんもいいし 
  おねえさんも美人で愛想もいいから次回が楽しみ~w

おねえさんが目当てじゃないんかい”
            って コメは、受け付けません”w

      次も新店だが、時間有るなあ・・・・。
 
 
 
めんや七福
高松市天神前6-10
TEL 087-802-1975
営業 10:00~14:30
定休日 日曜日

山越うどん 7月10日

平日で仕事もあるが、新店ラッシュの昨今・・・w。

  ちょうど休みのを誘って、早朝から香川入り

一軒目の新店の開店時間が10時なんで、
   一杯ぐらい食べさせとかんと機嫌が悪くなるか? と

 土曜日は、行きたくても行けない ここへ(42回目)

    コーナーを曲がっても 閑散~~~~w


一軒目 山越うどん 9時25分


中に入っても手持無沙汰の女将が話しかけてくる。


余裕綽々の平日・・「あらっ・・・・暑いな~」

   ・・・・は、多分「久しぶり」が言いたかったのか(笑^)


  冷たいんを貰って、OPは 好物~


中庭は、一組のカップルの愛の場所と化してた(爆^)


冷かけ小 150円 えび天 100円

 


いつもの山越の味ある麺 冷なんで余計しっかりしてるなあ。

  ダシは、大好きなエグ味の無いすっきりイリコダシ

  いつも変わらないって簡単そうで、一番難しい よね。

釜玉に「えび天」を食べる OSSANの冷より早い~

   負けん様に速攻平らげて、次は高松へ

 
 
 
山越うどん
綾歌郡綾川町羽床上602-6
TEL 087-878-0420
営業 9:00~13:30
定休日 日曜日

たも屋丸亀店 7月6日

「千徳」を出て S本家の土産に「日の出」に向かってると、
  横に見たことのある御仁が幅寄せをしてくる~(嘘^)

なんと「カメさん」がっ! 真横~””

 まあ 先に見つけたんは S本さんなんですけどねw

 医者に行くんで、何も食べれないそうで、かわいそう~(笑^)

  あっという間の出会いも終わり、 「日の出」から 丸亀へ

    先日行ったんだが、お付き合いで(2回目)

四軒目 たも屋丸亀店 11時5分


先日程の混雑は無く ゆったりのんびりとした店内


この日は、お祝いも無いんで、普通に &薬味処で軽く・・。

 


冷かけ小 220円 半熟卵天 100円

 


普通に「たも屋」してるうどんで、冷ダシもうまい~w

   久しぶりの「たまら~ん」も何とか撮れて、


食べ始めようとするS本さんがこんなん見付けて、


鞄から「マイ箸」を取り出し、
        表廻りのおばちゃんを恫喝する(爆^)

 「こりゃ~(これは)、ここでも使えるんかな?」

  恐れおののくおばちゃんw 「す、すぐお持ちします。」

   S本さん「ちくわ天」ゲットで 満足顔~


ただ 「冷かけにゃ アゲは、合わんな」 との事でしたw

朝一に「やお」 さっき「日の出」寄ってるんで、
            「タイガー釣具」にだけ寄って、
       午前中だけで、帰れた「うどん行脚」でした。
 
 
たも屋丸亀店
丸亀市大手町2-4-20
TEL 0877-43-3200
営業 10:30~15:00
定休日 火曜日
プロフィール

おっさんうど~ん

Author:おっさんうど~ん
讃岐うどん全店制覇達成 もうすぐ二周も終わる~

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR