FC2ブログ

よしや 2月1日


布団でまったりしてたら からのTEL


慌てて身支度して、海を越え いつものコース(96回目)




一軒目 よしや 9時45分





駐車場に車は少なかったんだが 店内はプチ行列





二日酔いじゃないんでw いつもと違うOP




OSSANが席に着いた時には、 すでに食べ始めてた~w


しっかり皿には、ゲソ&ちくわだったが撮り忘れ・・・。




ひやひや小 230円 えび天 110円





久々の「ちくわ」以外での開始 たまにはええか・・・・。

ちょっとかわいらしいサイズの海老ちゃん

 
もうちょっと大きいんが 欲しい加茂試練(P^)

麺もダシも最近全然ブレん様になって来たんもうれしいねぇw


さて 毎度のコースで 行きますか・・。




よしや
丸亀市飯野町東二343-1
TEL 0877-21-7523
営業 7:00~15:00
定休日 火曜日
スポンサーサイト



しんせい福岡店 1月25日


口直しを探して海側へ

写真が無かったんを思い出し、ここへピットイン(3回目)




四軒目 しんせい福岡店 13時20分






まだまだ昼の混雑が残る店内 家族連れも多い




天気も良く車ん中も暖かかったんで、冷系に




前のカップルがグズグズするんで、

イラチは、OPものさんかったねぇw






肉ぶっかけ冷小 400円





そんなに多くない肉の量だが、普通かな?

 
甘目で味も普通かなぁ?

麺は、無骨な感じのしっかりねじれた太麺

噛み締め型って名付けよう(笑^)


鰹ダシが先に香ってくるぶっかけダシ まあイケるねw

隣のおねえさん OSSANの食べる速度に驚いてたねぇ(笑^)


村雨さんせんさんを見たら卒倒する加茂試練(爆^)


さて 帰って昼寝や~~~



この後店名変更がなされるって情報が・・・

もうちょっと後でもよかったねぇ・・・・。



3月から店名が変わるって事で
一応今月末までの店状況です。



しんせい福岡店
高松市福岡町3-4-5
Tel 087-822-7063
営業 10:00~15:00
無休

うどん亭やま元山店 1月25日


ちょこっと混雑した仏生山通りを超え

広い駐車場のあるここへ(2回目)







三軒目 うどん亭やま元山店 12時半






食券を買おうとしたら 例の文字発見・・・・。



まあ S本さんの代わりって事で、それに


冷凍麺を温める間位の時間待って、出来あがり(笑^)




しっぽくうどん 400円







何とも情けない乾燥野菜の様なトッピングの数々

味もしゅんでるとかしゅんでないとか以前の代物


最近では、最悪の「しっぽく」やったねぇ~~(涙^)

すべて ダメダメのんでした。







うどん亭やま元山店
高松市元山町586-1(グランド店内)
Tel 087-868-4919
営業 11:00~20:00
定休日 パチ屋に準ずる

はなまるうどん高松円座店 1月25日


32号通って、2周目最後の「はなまる」へ(2回目)




二軒目 はなまるうどん高松円座店 11時






次々に家族連れが吸い込まれてゆく店

 
そのせいで注文口には、並んでるが テーブルは、ガラガラw




すでに「ちくわ」は、一軒目で食べてるんで、最近はこれやなと・・。




OPも気乗りしなかったんで、無しで







カレーうどん小 400円






全然聞かれんかったんで 当然ダシ入って無いとタカをくくってたが、

なんと下の方は、シャボシャボやった~


かき混ぜん様にして、少ない麺をすすり


イモと肉をゆっくり取り上げ 終了 「普通!」 甘っ””


さて パチ屋でトイレ休憩&2回目制覇へ 行く~””




はなまるうどん高松円座店
高松市円座町永井1037-1
Tel 087-815-7870
営業 10:00~21:00
無休

こんぴらや工場店 1月25日


朝の引き取りの仕事を終え、家に帰るんもなんなんで、

だらだらした休日をおくるよりマシか?と 橋へ(どあほ^)


「逆打ち零番」から

店名が変更になってたんを放っておいたんで、ここへ





一軒目 こんぴらや工場店 10時15分







10時ジャスト位に店には行ったんだが、これから麺茹でで




天ぷらだけ 先に挙げてもらって待つ事10数分


その間に一本揚げの「ちくわ天」は、

とうに無くなってたねぇ・・・・(笑^)






釜揚げ小 320円 ちくわ天 100円





そつない工場直営店 

麺も空港の「一穂」に持って行ってるんと同じか?



甘目の濃い味の漬けダシ 朝一なんで敏感じゃない空腹のOSSAN



まあ普通に食べれました・・・。 

ただ ちくわは、もうちょっといいのんが好きっ”



さて 次は「はなまる」最後の1店へ





こんぴらや工場店
仲多度郡まんのう町高篠1140
Tel 0877-73-2995
営業 10:00~14:00
定休日 水曜日

がもう 1月20日


さすがに一軒だけじゃ物足りない二人

橋を通り越して、二人共お気に入りのここへ(45回目)



二軒目 がもう 12時





平日なんだが、さすがに昼時 ちょっとは、並んでる。





考える事は、あんまりないんだが ゲソ好きのKには、


O「いかにゃ~おえまぁ」
ゲソも食べるんが あなたですよw)



って 事で Kは、ちくわに追加の硬いんが・・・乗る~w




子供連れや観光客が店内を不法占拠してるんでw 外へ




一応 朝がもうみたいに並べて撮影して(笑^)





かけそのまま小 150円 
ちくわ天 100円





変わらないいつもの「がもう」 やっぱり いいねぇ~~


K曰く 「ちょっとダシが濃ゆうねぇ?」


O「昼までで蒸発して濃ゆうなったんかな」 

ええ加減な返答(爆^)


K「おえん(だめだ) かてぇ(硬い)」


どうやら このゲソ 噛みきるんが大変だったようですw


仕事も押してるんで、ソフト食って 慌てて帰路に


滞在 1時間半 疲れた~



がもううどん
坂出市加茂町420-3
Tel 0877-48-0409
営業 8:30~14:00
定休日 日曜、第3.4月曜

もり 1月20日


朝から仕事休みで弊社で待機中のがっ!w

まあ行こうって合図、ちょうど行きたいとこも有ったんで、香川入り

仕事も有るんで、早めの行動が要求されるね~

ネットで教えてもらってたんで、詫間の新店へ




一軒目 もり 11時





多分この時間位の開店って勝手に予測してたが、10時始まりやった。


知り合いやスマホで撮ってるお客さんも居る中 
堂々としたKのお出ましw


物怖じしないんで、表廻りの兄ちゃんに何でも聞く~~(笑^)

おかげで、OSSANは 手が省けるんよね。

K「どこのうどん屋におったんで?」


にい「ち・ち・ちょっと聞いてきます」




結局 色々問答して 「うまじ家」からの独立って判ったねぇw


新店なんで、最高値っていきたかったが「アナゴ天」なんで、

嫌いじゃないがうどんとの相性は、OSSANには合わん~~~




で 目出度い海老が乗ったメニューに



 
なんか違うもんでも食べてくれっ て 願いは、露と消え K も同じ



入り口のサイドメニュー 「おでん」を覗きに行ったKだが


お気に召さなかった様で、Uターン 見た目で止めたらしい・・・。


OSSANは、ご飯物に走って、一皿 

誘導にKも止まらんかった~(笑^)




イナリ2ヶ 180円




ちょっと酢が効き過ぎてるが、アゲが甘いんで食べれるね・・・・。

少し待って、揚げ立て&釜から〆立てのんが



えび天ざる 620円




細目だが 引っ張っても端っこが出て来ん 切れん麺

「うまじ家」のんに似てるが、OSSANは、こっちんが好感持てるねぇw

漬けダシは、甘目だが 好きな甘さなんで、満足や~~。


文句も言わんKが物語ってたよ(笑^)




多分次回は、S本さんとになるから、

ダシも味わいたいが「カレー」も・・・・・。



さて 帰る方向で




もり
三豊市詫間町詫間680-38
Tel 0875-56-5226
営業 10:00~15:00
定休日 木曜日

宮武うどん 1月18日


ほぼ腹一杯のOSSAN まだまだ余裕の同行者

高松空港が見たいって言うんで、ちょっと時間稼ぎが出来るって踏んで

孫のいるT岩さんの後学の為に「子供の国」で時間をつぶし、

少し胃に余裕が出来たんで、帰り道のここへ(8回目)




五軒目 宮武うどん 13時40分






さすがに昼も過ぎてるんで、そんなにお客さんも多くない。




ここでも「しっぽく」の文字を発見したが、



次回S本さんの為に置いといてw 
(ホントは、OSSANの胃が拒否w)



何も乗さんって選択肢は、無かったんでこの日2本目を





T岩さんは、ここでも「ゲソ天&ちくわ天」・・・


呆れて口がポカーン(笑^)


最後の店って告げ、座って撮影~~~




ひやひや小 250円 ちくわ天 90円





すっきりとしたイリコダシ 

なんかさっきのがエグかったんでさわやか~

麺もOSSANは、こっちんが好きやなぁw






天ぷらの個数とうどんの量のバランスが合わんかったんか?


ここでT岩さん おかわりに走り 「ひやあつ」追加の暴挙に


相当調子がいいのは、判るんだが・・・・・・・。




この日うどん6玉天ぷら7ヶ(内ゲソ天5本)


頭が下がりますね(爆^)


西インターから、ゲソの繊維をシーハーする同行者を乗せ帰路に




宮武うどん
高松市円座町340-1
Tel 087-886-0939
営業 9:30~15:00
定休日 水曜日

やまうちうどん 1月18日


 観音寺から出て、東へ走ってる途中

前の店で天ぷらを食べて無いんが心残りなんか 一言

T 「藤原屋のゲソ天が食べてぇ!!」


「松岡」って選択も有ったんだが、

 あえて こっちをチョイスw(24回目)




四軒目 やまうちうどん 11時40分






駐車場からして、あんまり混んでないんは、一目瞭然


ゆったりと中へ ちょっと暗くなったような気もするが・・・・。






山盛りのんから一本取って、少しでも明るい所を探して着席




なんか来るんが遅いと思ったら、二本分切ってもらっとった~(笑^)



これで、この日 4本のゲソ天 と 蓮根 まだ元気そう・・・・。




OSSANは、謙虚に一本だけで、



ひやひや小 200円 ゲソ天 130円





いつも「松岡」で食べてるんだが、

ここの・・・ひょっとしたら前日の加茂試練?



少しクドいダシ、エグ味がチョイ鼻を衝く 

 麺も昔の太いんがよかったねぇ


常連さんが数人 皆さん「そば」食べてたのは、なんか訳でも?




やまうちうどん
仲多度郡まんのう町大口1010
Tel 0877-77-2916
営業 9:00~14:30
定休日 木曜日

柳川 1月18日


折角の西讃 ちょっと寄りたかったんで、観音寺へ

「岩田屋」が有った路地を通り、何とか到着(4回目)



三軒目 柳川 10時45分








表で大学生が屯して、邪魔で雰囲気が悪いが 無視して入店


どうやら座敷に大人数入ってるんと入れ替わるつもりらしい。



テーブル席は、誰も居ないんで、注文して OP見学





イナリは、これから先を考え自重して

天ぷらは、これっていうんが無かったんで、

二人ともパスして、しばし


奥も終わってるらしく ほとんど待たずに おばちゃんが運んできた。




卵とじうどん小 360円





ビジュアルのいい卵の散らし方 麺は見えんので持ち上げてっとw



量は有るが 細目の食べやすい麺、観音寺ならではの太さよね~w


甘目の優しいダシ なんかほっとする「うどん」でした(笑^)



T岩さんの かけ小 320円




なんで 天ぷら取らんのか聞いたら、


「海老がちょっとしかはいってねかったから」 

だって(笑^)


さて 次は?



柳川
観音寺市観音寺町2814-1
Tel 0875-25-3846
営業 9:00~17:30
定休日 木曜日
プロフィール

おっさんうど~ん

Author:おっさんうど~ん
讃岐うどん全店制覇達成 もうすぐ二周も終わる~

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR