FC2ブログ

エコランド鵜足津 8月26日



帰る気満々で浜街道を走ってて、

最近FBでよく食べてる人を見かけるんで、

海側に曲がって、海岸沿いのここへ(3回目)


五軒目 エコランド鵜足津  12時45分





サッカー場の客が多いか? と思ったがそうでもない



券売機で食券を買い、お勧めから1アイテム









目の前の二人組で麺切れが発生して、

 おね「10分程待ってもらえますか?」で 番号札持って休憩~~






ボーっと海を眺めて時間が過ぎ、やっと




かけ小 150円 肉一皿 100円





「一屋」の様に盛り放題じゃなく 渡される皿盛りw

うどんの上に乗せると結構な量になるねぇ




麺打ちは、ここでは無さそうだが、茹でたて〆立て

意外にしっかりしてる 010とは、違う ちゃんとした麺やね

ダシは、あんま好きじゃないタイプだが、まあ普通かな?

肉も100円以上のクオリティーで 250円の「肉うどん」完食


さあ満腹になってしもうた 帰りましょうね~w





スポンサーサイト



海の店はなや 8月26日



場所がよく分かんかったが、海岸沿いを走ってると

先日SAKASANに見せられた幟発見w





駐車料金を取られん様に近所に停めて、店まで徒歩

多分店横のPは、お客さんならタダかな?ww

防波堤に上がると店は、一軒しかないんで、判るよね~w




四軒目 海の店はなや 11時45分






浮輪とテラス席に挟まれた入口を入るとおっちゃんが一人

うどんを注文して、ノンアルコールでも飲もうかとも思ったが、




すぐに出来上がって来たんで、タイミング失っっちゃったねぇw





カレーうどん 300円





麺は、この調理時間なんで、まさしく010麺

でもカレーは、野菜や肉がちゃんと入った手作りで

海の家で出される「カレーライス」の味 ほのぼの~w


金毘羅の参道みたいなぼったくり価格じゃなく、

地元密着の適正廉価の安心の一杯でした(笑^)







表出たら砂浜でバーベキューやってる海水浴客もちらほら





9月からは、土日祝日しか営業せんので、ご確認を~






山の家 8月26日



滝宮から32号を走ってて、

やっぱアレを食べんのは、後悔するかな~?で

ちょこっと左折 10時開店のはずだが、暖簾出てない~(7回目)



三軒目 山の家 10時40分
(入ったんは、10時20分だが 実食時間)




ここでも常連さんか? 待ち客一人 

おにぎりと天ぷらで 時間つぶし中かな?

まあレンズ向けにくいんで、奥をw






おば「ちょっと時間かかるけど待てる?」



まあ出来立てが食べれるんで、問題ないよね~w

OPから一本取って、 切り分けを頼みおばちゃんに渡し着席








待つ事15分以上 やる事も無いんで スマホいじったり、

テレビの「よさこい祭り」をボーっと眺め時間が流れるw

奥でタイマーの音が響いて、洗い始め 完成~食べれるw



しょうゆうどん小 230円 
ゲソ天 100円





必要以上に細かく切り分けてくれたゲソ天、衣までバラバラ~ww




素朴な田舎風の麺 こんなんも好感が持てるねぇ

薬味場に大根おろしが常備されてるんもうれしいよねw




おば「スダチも有るけど入れる?」


大根が辛目だったんで、ちょうどいい味だったんで、丁寧にお断りして


一気に食べ、先客より早く外に さて 仁尾へ

仁尾だと思ったら 実は、詫間やったんだが・・・・。



最後まで暖簾は、出んかったねぇ・・・・ww








松岡 8月26日



たちばな屋から32号を通らず、走ると当然前を通る・・・・。

時間は、開店15分前 表で車内待機が二台おるが、

何も考えんと、中に入るOSSANww




二軒目 松岡 9時45分






暖簾も座敷に置いてあるが、三人共「おはよ~」で問題無し(笑^)




OPからなんとなくいつものと違うんを選び うどんは、毎度の








冷かけ小 250円 
海老かき揚げ 110円






カウンターの中から大将が手を伸ばしてくるが、

ゲソ天じゃないんを見て、慌てて引っ込める(笑^)

弾力有りそうなかき揚げなんで、丼に入れるが、

冷ダシなんで、ふんわりとは、ならんよね~w

毎度の出来立ての最高の麺 ダシもいい出来

食べ終わる頃、次々お客さん入って来出したねぇw


「こっちで注文言うて!」


観光客とおぼしき人らが、女将にせかされ説明受けてた(笑^)


更に 西向けに





たちばな屋 8月26日



早朝納車を済ませ早い時間の仕事も済んで、

折角なんで、家に帰らず橋へw

小雨の中渡って、まずは、少ないかも?って

淡い期待をもって「がもう」に行くも大行列 スル~


高松側に走って、早い時間なんで 開いてるここへ(13回目)



一軒目 たちばな屋 9時20分




まだまだおばちゃんらは、準備に大忙し、

常連さんも一人いるが、まだうどんは、来てないねぇ・・。





「2.3分かかるけど待てる?」に 即答し OP選びに


まだまだフルラインナップとはいかないが、


まあ毎度のんを皿に取って、豊富なサービス品から全種ちょこっと




座って、よく考えると 抜けるんじゃない?で 注文変更~

すぐにいけるってんで、先客より早くもらえたねぇw




釜揚げ小 230円 ちくわ天 90円





前回白っぽく画像が出たんで、露出を変えたら

今度は、暗めに振れてしもうた・・・もうこのカメラ使わん”

優しいあげたて麺 ええねl~ ダシもチョイ濃い目だが普通にうまい

ちくわ天も一本揚げで、90円 これも揚げたて\(^o^)/

この日の一番の目標は、詫間なんで、一応西に戻るかなぁ・・・。





あ~暑っ!



お盆からずっと 熱(暑)いよね~w

ネタが無い時には、昼ごはんの画像で勘弁~~


カツそば& 御飯50円~~




この日のS本さん は、

OSSANに「食べれんこたぁねえで」って言いながら店に



「ワカメいらんけん!」

黒いんが有るんは、椎茸ww



冷やし中華








別の日は、中国人の非常識なふるまいを見ながら

(4人で 中華そばと巻きずし)

(テーブルと カウンターでうるさいのなんのって)

(子供は、走り回るし 表に出たり入って来たり)

(目の前に来てじっとOSSANらの食べてるんを親子して見るし)

etc・・・。まだまだあるが・・・・

そんな時でもスタイルを崩さん二人の昼食www



オムライス&カレーピラフ










ホンマに熱い 体めげる~~~



むさし 8月20日



豊南梨直売所に行くと、駐車場の事故でパトカーがっ”

もめてる様子も無いんで、横をすり抜け 300円のソフト~w






季節もんなんで、一回は、食べとかんとね~w




もう食べれんか?と思ったが、予想外に胃の調子がいいんで、

帰り道 琴平のアレが有る大好きな店へ(8回目)




五軒目 むさし 12時45分


どっちが表か裏か解らんので とりあえず一周ww

換気扇からは、「カレー」のニオイが出て 客引き代わり~(笑^)

スーパー側で、ショーケースを撮り表通り側から入店~








入ると同時に更に強い「カレー」の香りが店中に立ち込める。

昼時で相当忙しかったんか? 片付けもままならないテーブル




注文聞きのおばちゃんが気付くんにも相当な時間を要して、

他の待ってるお客さんもやっとうどんが来始め、やっとの注文





それにしても8割がた「カレー」がらみの注文やったねぇw

厨房から出来上がってるのに運ばれて来ず 

チョイ置き去りで おあずけの時間が有って・・・・。




カレーうどん 580円





相変わらずのタイムラグの有る辛さのルー

後でスパイスが追っかけてくる うまいぶん

量も無いんで、5杯目でもするっとイケたねぇ(笑^)


白いマンゴーズTシャツに散らん様にゆっくり食べたんやけどね~w



まだ「冷かけ」一杯くらいなら食べれたが、自重して 帰路にw





かな山うどん 8月20日



けんじさんと別れ、一応南下して、ぶらぶら

そういや梨ソフトが有ったなぁ・・・・。

急遽方向を変えて西向けに走ってて、

ご無沙汰でチョイ気が向いたんで、ここへ入ることに(3回目)


四軒目 かな山うどん 11時半







入口のショーケースがええ味出してるねぇw




まだお昼前で、家族連れ一組と老夫婦と一人




まだまだ余裕の有る客席の窓際に座り 

焼き肉屋併設だから、ええもんが出るかな?で注文





そんなに待たずに、若い娘がテーブルまで運んでくれて



肉うどん 450円





「かけ」の150円増しなんで、予想よりは、少な目の肉

甘目に炊かれてたんで、うまかったんだが・・・。

意外にも結構シャンとした麺、「そのまま」が功を奏したか?ww


あんまり暑くないんで、楽に食べれたねぇ




さて ソフト向けに






三好うどん 8月20日



「もり」の前けんじさんの車を置き去りにして、一山越えw

開店時間からちょっと経ってるが 多いか?(11回目)



三軒目 三好うどん 10時45分





予想に反してお客さんがいない ちょうど開店からのひと代わり目か?

一応ジョークで「○山さん来ました~」 と言いながら入店ww


二人の歓待を受け、O「冷かけ出来る?」で 注文決定







けんじさんは、違うんを頼み OSSANは、ここのうまい天ぷら1ヶ


坊主さんもw OP1ヶ頼んで、そんなに待たずに



冷かけ小 250円 ちくわ天 100円





太くて硬い某「夢子さん」好みのしっかりねじれた豪麺


ダシが 強い麺に反して上品過ぎるんがたまにキズか?

一本揚げのちくわ天 SIRAKAWAに続く二番目に好きなちくわ

けんじさんは、漬けダシが先に運ばれた冷たいん



冷やし小 300円 ゲソ天 100円






「ざる」って有るが 丼に入って来るんがご愛嬌~w

後で、けんじさんからの指摘で「冷やし」ってわかったw

一応メニュー名だけ変えときました(笑^)


なんも言わんでも切り分け運ばれてくるゲソ天


K「ゲソ天 無茶苦茶柔らかいですわ」



どうやら前週も同じもん食ったんかな~?(笑^)


食べてると次々やって来るお客さん アッちゅう間に埋まったねぇw


高校野球見ながら昼酒するって言うけんじさんを送りw 次へ






もり 8月20日



約束の時間までチョイ早かったんで、観音寺向け

最近行ってないんで「柳川」へ行くも駐車場‥満車

後で店の前で会った重鎮に聞いたら もう一か所有るって・・・。

まあ表で女の娘たちが何人か待ってたんで、無理か?




とんぼ返りで詫間に入り、店の前で待ってるとSAKASANがっ!




二軒目 もり 10時




けんじさんもまだ来てないが、表で居ると焼け死にそうなんで、

そのうち来るやろうと、二人で店内へ入り

テーブルに座って、二人の注文は、限定品~ww






出来上がりを待ってる間にけんじさんが現れ、無事合流出来たねぇw


注文の順番通りにまずは、先着二人のぶん


鰻天とろろぶっかけ 700円









揚げた天ぷらが三切れ 臭みも無くうまかったねぇ(笑^)

麺も出来立て、ダシも上品で 満足~~

けんじさんは、すでに二回食べてるって言ってたんで、他のん






レモン冷かけ 500円





きっと前日も飲み過ぎてるんは、見え見え~~(爆^)

量も無いんで、するっと食べて、三人終了 



会計は、例のスタンプカードが有るんで、200円引きやったw

朝6時過ぎから大平に行ってるSAKASANとここで別れ


けんじさんと近所の店へ GO!







プロフィール

おっさんうど~ん

Author:おっさんうど~ん
讃岐うどん全店制覇達成 もうすぐ二周も終わる~

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR